このまちのたんぽぽ
23/24

お問い合わせ〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2TEL : 089-948-6943 FAX : 089-934-1804E-mail : jinkotaisaku@city.matsuyama.ehime.jp松山市 総合政策部 企画戦略課100年後、松山検索http://www.matsuyama-life.com/詳しくはホームページをご覧ください。QRコードはこちら→こんこんと湧き出る名湯・道後温泉。藩政時代から変わらぬ姿でたたずむ松山城。元気いっぱいに市街地を駆け抜ける市内電車。生き生きと躍動し、魅力を放つ「松山」という都市。それをつくりあげているのは、豊かな自然と歴史、そして、ここで生きる一人ひとりの市民です。100年後も、今と同じように活気に満ちた都市であるために。豊かなビジョンを描ける街でありたい。子どもたちが元気いっぱいに翔ける街でありたい。確かな可能性に賭けることのできる街でありたい。人と人、人とモノ、人とコトを架ける絆のある街でありたい。松山×ライフは、この街で生きる人々が、この街を活かして、今を生き、未来につなげる大切な営み。そして、松山創生人口100年ビジョン・先駆け戦略という道標によって実現されるもの。市民が一体となった大きなプロジェクトが、ここに始まります。松山創生人口100年ビジョン・先駆け戦略啓発パンフレットを、松山市役所・各支所で無料で配布しています。また、ホームページでは、プロジェクトの詳しい内容のほか、イベントの開催や、人口減少対策の推進に賛同していただける団体の募集も行っています。今日から、あなたから。 松山×ライフが始まる。パンフレットホームページトークセッションイベントそして、ここで生きる一人ひとりの市民です。100年後も、今と同じように活気に満ちた都市であるために。子どもたちが元気いっぱいに翔ける街でありたい。確かな可能性に賭けることのできる街でありたい。人と人、人とモノ、人とコトを架ける絆のある街でありたい。この街を活かして、今を生き、未来につなげる大切な営み。そして、松山創生人口100年ビジョン・先駆け戦略という市民が一体となった大きなプロジェクトが、ここに始まります。100年後も、今と同じように活気に満ちた都市であるために。子どもたちが元気いっぱいに翔ける街でありたい。確かな可能性に賭けることのできる街でありたい。藩政時代から変わらぬ姿でたたずむ松山城。元気いっぱいに市街地を駆け抜ける市内電車。生き生きと躍動し、魅力を放つ「松山」という都市。それをつくりあげているのは、豊かな自然と歴史、今日から、あなたから。 松山×ライフが始まる。松山×ライフをもっと知りたい方へ

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る